株式会社ユー・エス・テクノロジー,ファーイースト。
金属ワークにダメージを与えない! ブラスト用 プラスチックメディア

会社概要 お問い合わせ

POLICY

品質環境方針

Quality

品質方針について

「お客様中心志向」に徹し、
お客様に信頼と満足を提供する。

1. 変化に適応し、新しい商品と加工技術を世界に発信する。
2. 安全かつ効率的な生産を行い、スピーディーに市場へ供給する。
3. 関連する各種法規制を順守する。
4. 品質の目標を設定し、PDCAのサイクルでその達成を実現する。
5. 品質に意を用い、向上への弛まぬ意志を持って事にあたる。
6. 品質マネジメントの有効性を断続的に改善し、維持する。
7. 全社員がこの品質方針を理解し、お客様の視点に立って考え、行動する。

株式会社ユー・エス・テクノロジー, ファーイーストは
株式会社アイリスの共同事業者として、ISO9001に取り組んでおります。

安心の品質
(製品品質に関する取り組み)
会社方針

environment

環境方針について

株式会社ユー・エス・テクロノジー, ファーイーストは、
株式会社アイリスとともに、
“私達のしごと”である小さな楽しい商品を創り、
潤いと和みを提供する事が私達を支えている“環境(地域社会)” や
“人(隣人)”にも優しくあれる事を大切な使命と捉え、
環境保全活動を推進していきます。

株式会社ユー・エス・テクロノジー, ファーイースト(U.S.T.F.E.)では、メラミン樹脂・ユリア樹脂(尿素樹脂)・不飽和ポリエステル樹脂の3種類の熱硬化性樹脂を材料として使用しております。
それぞれの材料で成型品を製造している工場で発生する、柄不良、傷不良などの不良品やインジェクション成形時に発生してしまうランナーなどの製品にならない部分が主な材料となります。
ナイロンなどの熱可塑性樹脂であれば、再び熱を加えて液状に融かし、再生することが可能ですが、メラミン・ユリア・不飽和ポリエステルの様な熱硬化性樹脂については、殆どの物が、産業廃棄物として、埋め立て処分されているというのが現状です。
U.S.T.F.E.では、その熱硬化性樹脂を材料としてリサイクルし、熱硬化性樹脂製研磨材を製造しております。
また、メラミン樹脂については、食堂等での食器の入れ替え時などに処分に困るメラミン食器についても回収させていただき、研磨材の材料として使わせていただいております。
回収されたメラミン食器等は、粉砕し、ブラスト用樹脂製研磨材として、電子部品の製造過程でのバリ取りや、航空機の塗装剥離など、幅広い分野で使用されております。
U.S.T.F.E.では、従来、主に埋め立て処分として廃棄されていたメラミン食器や成型品等も、重要な資源となります。
是非、U.S.T.F.E.のリサイクル事業をご活用ください。

環境と人にやさしい塗装剥離

株式会社ユー・エス・テクノロジー, ファーイーストは
株式会社アイリスの共同事業者として、ISO14001に取り組んでおります。

基本理念

株式会社ユー・エス・テクロノジー, ファーイーストは、株式会社アイリスとともに、
“私達のしごと”である小さな楽しい商品を創り、潤いと和みを提供する事が私達を支えている“環境(地域社会)”や
“人(隣人)”にも優しくあれる事を大切な使命と捉え、環境保全活動を推進していきます。

株式会社アイリス活動方針
株式会社アイリス
代表取締役社長 大隅 洋