株式会社ユー・エス・テクノロジー,ファーイースト。
金属ワークにダメージを与えない! ブラスト用 プラスチックメディア

会社概要 お問い合わせ

POLYPLUS FPI

PolyPlus Florescent Penetrant Inspection 蛍光物質の混⼊率0.1%以下を実現※⾃社 検査⽅法による測定結果

⾃社商品であるPOLY PLUSと同じ、ユリア樹脂を基材にしており、
蛍光物質の混⼊を最⼩限まで抑えた新しい研磨材。
100%⽇本国内の厳選された材料で⽣産することにより、不純物とロット ぶれによる品質の差を抑えることで、安⼼して使⽤が可能。
新商品の⽤途
航空機などの蛍光浸透探傷検査前にアルミ合⾦製の機材からの塗装剥離、洗浄やチタン合⾦製の部品の洗浄に使⽤します。
新商品は蛍光物質が表⾯に付着⼜は残留を極⼒少なくする事により、検査の前処理に適しています。
商品ラインナップ 1. 12-20サイズ 中⼼粒度範囲 1680〜850μm
2. 20-40サイズ 中⼼粒度範囲 850〜425μm
現状2種類のサイズを検討していますが、上記以外のサイズをご要望の場合、下記よりお問い合わせください。
少量であればサンプル無償提供が可能です。

蛍光浸透探傷検査(FPI)とは?

蛍光浸透探傷検査とは、蛍光物質が添加された浸透液を使⽤し、暗所で試験⾯に紫外線を照射して、
クラックや表⾯傷を検出する検査⽅法です。

蛍光物質の混⼊率(⽐較写真12-20size)
蛍光物質の混⼊率 0.1%以下をお約束します。

蛍光物質の混入率が0.1%以下の高品質な製品のみ販売させていただきます。
品質差を抑えた安心の国産品となっております。

メールでのお問合わせに関しましては、 回答をお電話でさせていただく場合や、 お問合わせの内容によっては回答を さしあげるのにお時間をいただくこともございます。
また、土日、祝祭日、年末年始、夏季期間は 翌営業日以降の対応となりますのでご了承ください。