株式会社ユー・エス・テクノロジー,ファーイースト。
金属ワークにダメージを与えない! ブラスト用 プラスチックメディア

お問い合わせ FAQ 資料ダウンロード

ガラスビーズから熱硬化性樹脂の研磨材に切り替えた場合のメリットは?

2022.08.14

金型の洗浄などにガラスビーズを使用すると表面を少しずつ切削してしまう為、エッジや細かい造形は洗浄のたびに消えてしまいますが、樹脂研磨材は硬い金属に対して殆どダメージを与えずに洗浄することが可能です。またブラスト機本体やノズル・ホースなどの治具に対しても殆どダメージがないので維持費を抑えられます。

メールでのお問合わせに関しましては、 回答をお電話でさせていただく場合や、 お問合わせの内容によっては回答を さしあげるのにお時間をいただくこともございます。
また、土日、祝祭日、年末年始、夏季期間は 翌営業日以降の対応となりますのでご了承ください。