株式会社ユー・エス・テクノロジー,ファーイースト。
金属ワークにダメージを与えない! ブラスト用 プラスチックメディア

会社概要 お問い合わせ

STRIPPING

塗装剥離

アルミ合金のアルマイト処理した表面やアルクラッド層の表面を残したまま、航空機の機体や組み付け部品のペイントを除去します。(POLYPLUS POLYⅤ) 従来から使われている有害・有毒で危険な塩素系溶剤(トリクレン・塩化メチレン・パークレン)等のケミカルを使用しなくても、 基材を傷つけずに塗膜を除去します。
POLYPLUS(ユリア樹脂)は、アルミなどよりも若干柔らかい樹脂の為、アルミ等の軟質金属に対してもあまり切削をしないで塗装を剥離します。
そのため、アルミ合金などの航空機材などに対しての塗装剥離に適しています。
TYPEⅢ(メラミン樹脂)は、硬いため、柔らかい金属のアルミなどでは若干表面を切削しながら塗装を剥離します。
鉄などの硬めの金属からの塗装剥離・洗浄に適しています。また、硬質の塗膜除去にも適しています。
POLYEXTRA(不飽和ポリエステル樹脂)は、アルミに殆どダメージを与えることなく塗膜のみを剥離することが可能です。
なお、塗装剥離においては、大体の場合は、ガラスビーズやアルミナ(アランダム)等を使った剥離よりも、POLYMEDIAでのブラストの方が、短時間でダメージ無く塗装を剥離することができます。
腐蝕・錆まで除去する場合や、改めて塗装の下地としてのアンカーパターンを付ける場合は、
米国US TECHNOLOGY MEDIA inc. の QUICKSTRIP が適しております。
カーボンファイバー樹脂(CFRP)やガラス繊維樹脂(FRP)等のComposite Material(複合材料)からの塗装剥離は、
米国US TECHNOLOGY MEDIA inc. の MAGIC2 が適しております。